〒535-0001 大阪市旭区太子橋3-1-32 電話/FAX 06-6955-5657 | E-mail:osaka-jikkyou@biscuit.ocn.ne.jp    


会則
(昭和62年5月7日改正即日実施)
(平成22年5月13日改正即日実施)

第1条本会は大阪実業教育協会と称する。
第2条本会の事務所は大阪市に置く。
第3条本会は実業家・教育者・教育行政当事者との協力により実業教育の改善振興を図ることを目的とする。
第4条本会はその目的を達成するため下記の事業を行なう。
  1. 実業家と教育者と教育行政当事者との連絡協力を図るため諸般の会合を催すこと。
  2. 工場・商店・農場等の実業教育者との連携を斡旋すること。
  3. 教員に対する再教育に協力すること。
  4. 教員の実務講習・実務見学並に実業家の学校視察等の催をすること。
  5. 実業教育に関し、公私機関の諮問に答え又は意見を開申すること。
  6. 実業教育に関し各種の調査研究をすること。
  7. その他必要と認める事業を行うこと。
第5条本会は実業家・実業教育者及びその関係者で組織する。
第6条会費は、学校会費は年額
生徒数(1)500人未満6,000円
(2)500人以上750人未満12,000円
(3)750人以上1,000人未満18,000円
(4)1,000人以上1,250人未満24,000円
(5)1,250人以上30,000円
(6)総合制は職業課程の生徒数、定時制は人数を半分
会社会費および大学会費は1口(30,000円)以上、
個人会費は1口(10,000円)以上、
校長(准校長を含む)会費(2,000円)を毎年総会後に拠出するものとする。
第7条会員総会は毎年5月に開き諸般の報告をし議案の承認を求める。但し必要あるときは臨時に開催する。
第8条会員総会の議事は出席会員の過半数で決し可否同数のときは議長が決する。
第9条本会は下記の役員を置き任期を2年とする。但し重任を妨げない。
  1. 会長
  2. 1名
  3. 副会長
  4. 若干名
  5. 理事長
  6. 1名
  7. 理事
  8. 若干名(内1名を専務理事、及び常務理事若干名とする)
  9. 監事
  10. 若干名
  11. 幹事
  12. 若干名
第10条理事、監事、幹事は会員総会に於いで選挙し、会長、副会長、理事長、専務理事、常務理事は理事会に於いて互選する。
第11条会長は本会を代表し、会員総会、理事会を招集し、その議長となる。副会長は会長を補佐し理事長は会務を統理し、会長に事故あるときは之を代理し理事は重要な会務を審議し、専務理事、常務理事は一般会務を執行し、監事は会務を監査し、幹事は会長の旨を承けて会務を処弁する。
第12条本会に書記若干名を置き会長之を任命又は委嘱する。必要に応じ事務局長を置くことができる。
第13条本会に顧問・名誉会長・相談役を置くことができ、理事会の決議により会長がこれを推せんする。
第14条会長は必要に応じ特に委員会を設けることができる。
第15条本会の事業を遂行するため下記の部会を設ける。
  • 工業教育部会
  • 商業教育部会
  • 農業教育部会
第16条各部会に部会長を置き会長が之を委嘱する。
第17条会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
第18条本会々則の改廃は会員総会の決議による。